トップ > 会社情報 > CSR


 信頼される接続技術の創造で、つくろう「人 」と「地球 」の豊かな未来

 第一電子工業CSR基本方針
 
  第一電子工業は、「社会」から成長・発展を望まれ、期待される企業となるため、信頼される接続技術の創造を通じて、
人、社会、地球環境の豊かな未来への架け橋となることを目指します。
そのために私たちは、企業活動のあらゆる面において社会的責任を果すために4つの重点分野を定め、
各国・各地域の法令・国際的なル-ルとその精神を遵守すると共に、社員一人ひとりが「社会」の一員として自分達の役割を自覚し、
社会的良識をもって行動します。

 1.誠実な企業活動      3.人間の尊重

 2.環境への配慮        4.社会との調和

 
 第一電子工業CSRの概念図
 

CSR概念図
 紛争鉱物不使用方針
 

 

 紛争鉱物への対応
 フジクラグループは、人道的な観点からコンゴ民主共和国及びその周辺国・地域で算出された非人道的行為にかかわる
 紛争鉱物(金・すず・タンタル・タングステン)を原材料として使用しない方針を2011年8月に定めました。
 第一電子工業株式会社は「フジクラグループ紛争鉱物不使用方針」を遵守します。


 フジクラグループ紛争鉱物不使用方針
 フジクラグループは、コンゴ民主共和国及びその近隣諸国で産出された紛争鉱物であるタンタル、タングステン、スズ、金を
 原料として使用しない方針です。また新たに紛争鉱物の使用が発覚した場合は、調達を速やかに停止します。

 
 
 
 
 
 
Copyright©DDK Ltd., All Rights Reserved.