コネクタの総合メーカー
 
HOME > 東北地方太平洋沖地震の被害状況についてのお知らせ

東北地方太平洋沖地震に伴う当社被害状況について

2011 年03 月17 日発表  
各位  
第一電子工業株式会社  
代表取締役 鈴木 盛夫
 


このたび3月11日の東北地方太平洋沖を震源とする地震でお亡くなりの方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、東北地方太平洋沖および長野県北部の地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復旧と皆さまのご安全、ご健康を心からお祈り申し上げます。

関係各位にはご心配をおかけしておりますが、当社の3月17日現在において判明している被害状況をお知らせします。

真岡事業所
・人的被害はありません。
・建物、設備ともに大きな被害はありませんが、建物の一部に損傷がありました。

青森DDK

・人的被害はありません。
・建物、設備ともに被害は軽微でした。

当社では電力供給の状況を見ながら、損傷の有無などについて確認しております。
なお、当社及び協力会社様などの状況も含めて、継続して情報を収集していきます。


(生産について)
3月14日より操業しておりますが、 一部の生産ラインは地震の影響があり再調整して再開予定です。
しかし、電力供給及び物流の遅延による影響が予想されます。

以上  
 
rohs最新のAdobe Readerはこちらからダウンロードできます。 ■リンク  ■サイトマップ   ■プライバシーポリシー
Copyright©DDK Ltd., All Rights Reserved.